プロフィール

三徳の二代目

Author:三徳の二代目
出身 : 広島県東広島市
年齢 : 40才(寅年生まれ)
家族 : 妻と2人の息子
趣味 : 貧乏海外旅行。

    バックパッカーで
    世界一周を2回達成!

東京と海外(フィジー)で働いた後、
10年前、12年ぶりに広島へ帰郷。
只今、家業を継ぐ為、修行中。

 広島で一番信頼される石材店を
 目指す『 石の三徳 』をよろしく!!

 ホームページにも遊びに来てね!
        ↓ ↓ ↓
★石の三徳 www.mitoku25.com

お墓の無料相談はココをクリック!


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


携帯からも見てね。

QRコード

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:『石の三徳』のこと



しかし、暑い日が続きますねぇ。


「5月でこんな暑くてどうするんだ!」
と昨日、現場のみんなはヘトヘトになって帰ってきました。


みなさん、ご無沙汰してます。最近、忙しくて
なかなかブログを更新できず、すいませんでした。


なにか面白いことがないと書いてはいけないような
気がしてくるから変ですよね。


実は今、6月下旬にかけて久々に新しい折込広告を
打つ予定でその準備に追われています。


写真はそのチラシのラフスケッチです。


ようやく全体の構成が決まったので、
これから写真の撮影とそれぞれのパートのコピーを
考えていかなければいけません・・・。


チラシ作りは大変です。
かなりの労力とエネルギーを必要とします。
脳みそに汗をかきます。


・・・でも、嫌いではありません。


今度の三徳のチラシは面白いですよ。


これまで、4回ほど自分で作って広告を出したのですが
あたりもあれば大ハズレもありました。


今回のチラシはこれまでのチラシとHPの内容を
融合させた集大成というべき力作です。


新しい企画も準備しました。


これまでの墓石店にはない、面白いチラシになると
思いますので、東広島にお住まいの方はお楽しみに!



じゃあの。



P,S 息子が昨日、はじめて歩きました!
でも、嫁が見ただけで、まだ僕は見れていません。

「人生ではじめて歩いた1,2,3歩を見たんだよ。
 ほんとうにかわいかったぁ」

と、枕元で嫁が寝る前につぶやいていました。

そんなうれしそうな寝顔を見て、
僕もなんだか少し幸せな気分になった夜でした・・・。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記



ブラ!

これ、なんのことだかわかる方。
そうとう海外リゾート通です。

南太平洋の島通称「笑顔の楽園」フィジーを
ご存知の方ならわかります。

フィジー語で「こんにちわ」とか「おはよう」という
挨拶の言葉です。

英語でいう「ハロー!」みたいなものですね。



実は私、24から26才まで2年間この国で働いていました。現地旅行会社の日本人マネージャーとして。

来る日も来る日も朝6時くらいに到着する観光客の皆さんを
ホテルに案内したり、ツアーに連れて行ったり、
ときどきいっしょに遊んだり・・・。

テレビ局の仕事も手伝ったりしました。
時おり番組の収録でタレントさんが来るんですよね。

あの電波少年の大陸横断ヒッチハイクで人気絶頂だった
猿岩石とも、ちょうど広島出身同士だったこともあり、
収録後に部屋で一緒に飲んだこともありました。

「リング」や「らせん」で一躍有名になった
作家の鈴木光司さんも次回作の取材でフィジーに来られ
お世話させてもらいました。

以外にマッチョで、いつも話しながら電気ひげそりを
ジョリジョリされていました。本当に面白い方でした。

楽しかったなぁ。あの頃は本当に若かった・・・。
今でも楽しい思い出が、鮮明に脳をよぎります。




・・・ってなんでそんな話なったかというとそうそう、
最初の牛の写真です。

昨日、現場へ向かっていたら突然牛が2匹現れました。

「どんだけ田舎やねんっ!」ってツッコミを入れながら
写真を撮りました。


東広島にもまだこんなところがあるんですね・・・。


フィジーにも道端によく牛が歩いていました。

あの頃を思い出して、牛に

「ブラ!ビナカバカレブ!サンドヌ!ボソ!モゼマンダ・・・」

と小さな声で言いました。



意味が知りたい人は聞いてください。

じゃあの。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:僕のこと
救急車が飛んできました。


8日の未明です。


私は生まれてはじめて救急車で運ばれました。


息子と仲良く寝ていたら、突然です。


右脇腹の奥がズンズンといやジンジンと、


まるで、誰かがベットの下から手を伸ばし、
その手が私の背中を通り抜けて内臓をつかみ、
ギュッ!ギュッ!と雑巾しぼりをしているような
そんな感覚に襲われました。


痛い?苦しい?気持ち悪い?訳の分からない痛みでした。


しばらく我慢していると、
その得たいの知れない雑巾しぼりが
どんどんエスカレートしていきます。


「んんんんんん!!!????」


気づいたときには、
リビングでのた打ち回っていました。


「救急・・・」


嫁にそう叫ぼうとしたけれど、
痛みの加減はそんな余裕ではないのだけれど、


「救急車を呼んでくれ」の一言がなかなか言えない。


救急車を呼ぶのは恥ずかしい・・・。でも苦しい。
救急車で運ばれるのは情けない・・・。でもどうしようない。
もう少し我慢すればおさまるかも・・・。でもそんなことなさそう。


救急車を呼ぶか呼ばないかの葛藤は15分続きました。




みなさんもこんな経験ないですか?




それから〇〇病院へ運ばれ、
MRIやレントゲンをとられました。


その間も痛かったぁ~。



診断の結果は「尿路結石」。


これ痛いですよ。いや、ほんとうに!



調べてみると、僕の中に2つの石が誕生していました。


今回の痛みの原因になった「出口付近にいるもの」。
そしてもうひとつ。「腎臓に横たわっているもの」。


先生には「出口まで来ている石は、
2週間以内に出てくるでしょう」と言われました。


「痛みは我慢するしかありませんね。」とも言われました。


もうひとつの石は、
ヨガの「ライオン」のポーズというのがあるから、
それで出てくるようにしなさい」とも言われました。




先生が必死で説明してくれましたが、
いまだにその「ライオン」のポーズがどんなポーズか
私には分かりません・・・。


とにかく、出てくるまでは痛みを我慢するしかないようです。


この痛みに耐えた時、
身も心も真の「石屋」になれることでしょう・・・。



じゃあの。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとう♪
☆この応援の1クリックが僕の元気の源です!
  ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 広島情報へ

☆広島県人のブログが大集合!ここで一番頑張りたい!!
  ↓↓↓


☆いつかはここでベスト10入り!いま何位?
  ↓↓↓
☆人気blogランキング☆




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
今日は、午後から休み。


神奈川から帰省している姉一家と
島根県の浜田へ遊びに行くことに。


お魚センターで美味しいお魚を食べて、
アクアスという水族館へ。


そこには、有名な3匹の白イルカがいる。


こいつだ。



20070505081802.jpg




意外と大きく、とてもおもしろい形をしている。




そのイルカの特技が、これだ。







これがかの有名な「幸せのバブルリング」。



小さな空気のわっか、見えますか?





あなたにも幸せが届きますように・・・。



じゃあの。


テーマ : ゴールデンウィーク! - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © 広島ではたらく石材店二代目のブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。