FC2ブログ

プロフィール

三徳の二代目

Author:三徳の二代目
出身 : 広島県東広島市
年齢 : 40才(寅年生まれ)
家族 : 妻と2人の息子
趣味 : 貧乏海外旅行。

    バックパッカーで
    世界一周を2回達成!

東京と海外(フィジー)で働いた後、
10年前、12年ぶりに広島へ帰郷。
只今、家業を継ぐ為、修行中。

 広島で一番信頼される石材店を
 目指す『 石の三徳 』をよろしく!!

 ホームページにも遊びに来てね!
        ↓ ↓ ↓
★石の三徳 www.mitoku25.com

お墓の無料相談はココをクリック!


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


携帯からも見てね。

QRコード

DATE: CATEGORY:『石の三徳』のこと
こんにちは!三徳の二代目です。

今朝ほど、あるメーカーさんが以前、
月刊石材に掲載された三徳の記事
見られて訪問がありました。


現在、墓石業界の90%以上が中国の
石材加工工場で墓石を作らせて輸入しています。

国産の墓石についても例外ではなく、
一部を除いては、日本で採掘した原石を
中国へ輸出して製品化して逆輸入されています。

なので、一口に国産墓石といっても、

国産の原石+国内加工なのか
国産の原石+中国加工なのか

で原価がぜんぜん違ってきます。


現状では、中国での加工賃があまりに安いので、

国産の原石も、
インドの原石も、
ヨーロッパの原石も、

世界中の原石という原石が、
中国の工場へ集まっているのです。

しかし、工場によっては薬品処理や
粗悪品のたぐいがでることが多く、

小売店も信頼のできるメーカーを求めていました。

これをふまえて、このメーカーさんでは、
中国に自社工場を作り、日本人の管理のもとで
100%信頼できる製品作りを保証するという形で

他メーカーとの差別化をはかっていく、というお話でした。


小売店では、三徳のように少しづつ不透明な部分を
ガラス張りにしていこうという動きがすでに出ています。

ようやくメーカー側でもこのような動きがはじまったようです。


インターネットの普及で、誰もが簡単にお墓について
様々な情報を手に入れることができる時代になりました。

これらは今後、ますます加速していくことでしょう。

お客様がネット上で墓石店を選び、
同じレベルの知識を持ってご来店されます。

本当にまじめにやっている石材店しか
生き残れない時代がすぐそこまで来ています。


中国産を国産と偽ったり、値段を安くする目的だけで、
お客様の将来のことを考えない手抜き工事をしている
業者は、あと数年以内できっと淘汰されるでしょう。


しかし逆に、お客様のことをきちんと考え、
今まで真面目にやってきた墓石店には、「追い風」
が吹いている状況です。


真面目な石材店の皆さん、明るい未来が
待っていると信じて頑張っていきましょうね!


このメーカーさんとのように、同じ考えを持てる
企業と協力しあいながら、三徳も頑張っていきます。

石の三徳では、お客様のために真実を伝え、
きちんと墓石のことを理解していただいてから、

お客様の価値基準できちんとお墓選びをしてもらるよう
サポートできるお店を目指しています。


「広島で一番信頼される石材店」

これが三徳のコンセプトです。


このブログを読んで下さっているあなたも、
もし、お墓をお考えだったら一度ご来店下さいね。

きっとお力になれると思います。でも、来店された
からといって、購入いただなくてもOKですからね(笑)。

とりあえず、気軽にお墓の研究をしに来て下さい。


あなたのご来店、いつでもお待ちしております。


それでは今日はこの辺で!




じゃあの。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとう♪
☆この応援の1クリックが僕の元気の源です!
  ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 広島情報へ

☆広島県人のブログが大集合!ここで一番頑張りたい!!
  ↓↓↓


☆いつかはここでベスト10入り!いま何位?
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

テーマ : 旬のニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 石材業界 石材店 墓石店

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 広島ではたらく石材店二代目のブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ