FC2ブログ

プロフィール

三徳の二代目

Author:三徳の二代目
出身 : 広島県東広島市
年齢 : 40才(寅年生まれ)
家族 : 妻と2人の息子
趣味 : 貧乏海外旅行。

    バックパッカーで
    世界一周を2回達成!

東京と海外(フィジー)で働いた後、
10年前、12年ぶりに広島へ帰郷。
只今、家業を継ぐ為、修行中。

 広島で一番信頼される石材店を
 目指す『 石の三徳 』をよろしく!!

 ホームページにも遊びに来てね!
        ↓ ↓ ↓
★石の三徳 www.mitoku25.com

お墓の無料相談はココをクリック!


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


携帯からも見てね。

QRコード

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:国産墓石・銘石のご紹介
先週の土・日で毎年恒例の「庵治ストーンフェア2009」が開催された。

 ※昨年の模様はこちら・・・http://mitoku.blog101.fc2.com/blog-entry-257.html


今年の目玉は「庵治石グランドコンペティション」。

世界一高い御影石と称される庵治石を使って、

墓石として最高の技術と最高の作品を決めるというコンペだ。


土曜日の昼頃について、会場を見学していたところ、

ちょうどコンペの優勝作品が発表されていた。


こちらがその作品 ↓

3000万の庵治石


大川石材さんの作品で、

手前の札に書いてある値段は、なんと・・・

3000万円!!


墓石の大きさは九寸という一般的なサイズ。

これでこの値段というは、

名実ともに世界一高い墓石と言えるでしょう。


確かに、庵治石の美しさはもちろん、

加工の「切れのよさ」はずば抜けていました(汗)。


現在、墓石業界では中国加工が主流だが、

これからは中国加工と国内加工をきちんと区別し、

国内加工という価値をもっとお客様に伝えていかなければいけない。


今回の庵治石のコンペを見て、

技術者の想いをひしひしと感じました。


ちなみにこんなものも・・・

庵治石のダイヤモンド


まさに宝石!!

庵治石をダイヤモンドのようにカットした作品です。


いったいいくらなのでしょう??

ご希望の方がいれば、今度聞いておきます。




じゃあの。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとう♪
☆この応援の1クリックが僕の元気の源です!
  ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 広島情報へ

☆広島県人のブログが大集合!ここで一番頑張りたい!!
  ↓↓↓


☆いつかはここでベスト10入り!いま何位?
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 広島ではたらく石材店二代目のブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。