FC2ブログ

プロフィール

三徳の二代目

Author:三徳の二代目
出身 : 広島県東広島市
年齢 : 40才(寅年生まれ)
家族 : 妻と2人の息子
趣味 : 貧乏海外旅行。

    バックパッカーで
    世界一周を2回達成!

東京と海外(フィジー)で働いた後、
10年前、12年ぶりに広島へ帰郷。
只今、家業を継ぐ為、修行中。

 広島で一番信頼される石材店を
 目指す『 石の三徳 』をよろしく!!

 ホームページにも遊びに来てね!
        ↓ ↓ ↓
★石の三徳 www.mitoku25.com

お墓の無料相談はココをクリック!


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


携帯からも見てね。

QRコード

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
こんにちは、三徳の二代目です。


東北関東大震災について今、
私達にできることはなんだろう?って
毎日、こればかり考えています。


ここ数日、ニュースを見ていると
現地では救援物資を待ち望んでいる様子が
毎回のように報道されています。


私の友人もひとり、仙台市にいて
昨日やっと連絡が取れて無事を確認できました。


しかし、現地では特に燃料と食料が不足しており、
県外に出ようとしても、高速は緊急車両用で使えず、


ガソリンも買えず、一般道路も通常通り通行できない
状況で、県外へ出ることすらままならない状況のようです。


救援物資を送ろうと我が家でも準備をしていますが、
どこへ送ればいいか、ずっと探しておりました。


となりの岡山県など他県では救援物資の受付を
自治体が始めたところも出てきましたが、
まだ広島県としては受付してないようです。


下記の広島県のホームページに東北地方太平洋沖地震
への支援情報が掲載されています。


▼ http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1299999521459/index.html


以下に広島県知事のメッセージを抜粋します。


(1)物資について

 広島県では,救援物資について,提供可能な物資の数量確認,輸送手段の確保等提供体制を整え,救援を統括する国や被災県からの救援依頼にすぐに応えられるよう準備しています。なお,個人からの物資の支援は,現地での調整機能が不十分なままに行われると,結果的に県民の皆様の御厚意が活かされないことになることから,受付は行わない予定ですので,御理解ください。ただし,今後,状況の変化により県民の皆様に提供を依頼することがありますので,そのときは改めてお願いをよびかけます。


ということで、今の現地点では義援金を送ることが、
広島県民である私達にできるベストのことだと思います。


「石の三徳」の法人として、また、「石の三徳の社員一同」として昨日、それぞれの想いを日本赤十字に義援金として送りました。


▼ 日本赤十字社 http://www.hiroshima.jrc.or.jp/


救援物資については、もう少し様子を見ますが、
もし広島県として受け付けなければ、他の自治体へ
毛布や洋服などをまとめて送ろうと思っています。


原発に関しても、命がけで作業をして
くださっている方々には本当に頭が下がります。


いまこそ日本人が一丸になる時です。


世界最高の国、日本の底力で一致団結し、
この危機をみんなで助けあって乗り越えていきましょう!



テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 広島ではたらく石材店二代目のブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。